h コスプレ

企業のブラックで不合理な側面が、個性豊かなキャラクター達を通じてコミカルに描かれていたところに面白さがあった。 バドミントンの試合展開や試合を通じたキャラクターの描きには、新鮮な驚きや圧倒的な感動こそなかったが、よく出来たバドミントン作画と王道の演出で、終始一定以上の満足感は味わわせてくれた。社会人ネタと怪人開発という独創的な設定を上手く組み合わせた良作。

コスプレ 衣装についての他のすべては、当社のウェブサイト上で見つけることができます。